ギャルリ・ド・ぽえむ 本格珈琲とギャラリーの店

<   2013年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

こぎん刺しワークショップがありました。

「いちょう暦」カレンダー展&磁器・ブックカバー・しおりなど展示会期中
参加イベントの3回目は,こぎん刺しで作るくるみボタンのワークショップ。
お手本は、こちら!
e0031673_21463971.jpg


講師は,今回のカレンダーや磁器を出店して下さった、たかはしあやこさん。
そして、わたなべえりさんのお二人です。
(えりさんはハンモック研究会というユニークな活動もなさってます。)

津軽地方に伝わる「こぎん刺し」に魅せられたお二人が、
ここギャルリ・ド・ぽえむでもその魅力を十二分に伝えて下さいました。


参加して下さった皆さまは,前からご興味がおありだったのか
とてもお上手で、びっくり!
布と糸の取り合わせで、思いがけない美しさを生み出すことを拝見できて
感激でした。

スタッフの私も体験させて頂いたのですが
「布目が針を呼んでいる!」などと、得意になっていたのも束の間
途中からは私だけオリジナルな形になってしまいました…ですが、それもご愛嬌(?)

想像していた以上の、とても楽しい時間となりました。


そして,参加者の皆さんには、講師のお二人が編集デザインした
「青い森」という手作りの冊子が配られました。
こぎん刺しのこと、弘前のおすすめショップまで紹介してあるその冊子に
あった言葉です。

<抜粋>
『……「こぎん」も雪国の産物である。
   時間を忘れた産物である。
   せわしない国は、「こぎん」が育つ故郷ではない。………柳宗悦』

ここは雪国ではないけれど、
寒い国の女性たちが残してくれた、こぎんという結晶の美しさを愛でる、
そんなやさしい時間の流れるお店でありたいです。

参加して下さった皆さま、
講師のあやこさん・えりさん、どうもありがとうございました。

こぎん刺しワークショップはこれからも続けていけたらうれしいな、と
思っております。その際は、皆さまどうぞご参加ください!
(Yukiko)






 
[PR]
by g-poem | 2013-11-25 22:27 | イベント

布画作家・まつやまさとこさんのワークショップがありました。

「いちょう暦(こよみ)」の会期中、朗読会に続く参加型のイベントとして、
布画・くるみボタンブローチのワークショップがありました。

講師は、まつやまさとこさん。お手本のブローチがこちら!
e0031673_9183362.jpg


まつやまさんのワークショップは、前回も回数を増やしたほどの大人気でしたが
今回も、たくさんのお客さまにお集まりいただきました。

お手本に忠実にきっちりと仕上げていく方、
ご自分のイメージで自由に作られる方、
それぞれのスタイルで、みなさまとても熱心に取り組んでおられました。

針や糸や布に向かって、集中しているご様子は
見ているこちらも、心の温まる美しい光景で
すてきだなあ、と思いました。
参加して下さったみなさま、そして
講師のまつやまさとこさん、ありがとうございました!

今度、完成品を胸元などに飾って、ぜひ遊びにいらして下さいね。
お待ち申し上げております。


さて、「いちょう暦」参加型イベント、いよいよ最後は、
こぎん刺し・くるみボタンブローチのワークショップです。
こちらが、現在展示中のたかはしあやこさんのこぎん刺し作品です。
(右がワークショップで作る物と同じタイプのくるみボタン)
e0031673_9543199.jpg



津軽地方伝統のこぎん刺しを、
お若いお二人の講師・たかはしあやこさんとわたなべえりさんが、
今の暮らしの中でも楽しめる新鮮な感覚で、紹介して下さいます。

お茶でも飲みながら、おしゃべりを楽しみながらの針仕事…不器用な私でも
進められそうな気がして、興味津々!楽しみにしております。
この機会に、みなさまどうぞお気軽にご参加ください。


11月23日(土)
1回目10:30〜 *こちらは募集受け付けております。
 
2回目14:00〜 *受付終了致しました!

参加費 2000円(材料くるみボタン2個分&飲み物付き)

ご予約は、
(03)3325-3403  ギャルリ・ド・ぽえむ まで お願い致します。
どうぞお気軽にお問合せください。

(Yukiko)
[PR]
by g-poem | 2013-11-17 10:21 | イベント

おつきゆきえさんの宮沢賢治朗読会

「実という実が大好きなんです!」

前回の大好評を経て、第2回目を迎えた、おつきゆきえさんの宮沢賢治朗読会。
ゆきえさんがご来店なさって、店内を見渡しての、おことば。

e0031673_1664384.jpg
e0031673_167514.jpg
e0031673_1674851.jpg


「いちょう暦」会期中の店の中には、
晩秋を彩る草木の実がそこかしこに…。

「実って、何か豊かなものを内包しているように感じるんです。」
と、ゆきえさん。

そして、今日の日を楽しみににお運びくださったお客様の
まさに赤い実のように、まん丸に実った期待の中
今回の朗読会がスタートしました。

e0031673_16481164.jpg




選んできてくださったお話は
「どんぐりと山猫」
「いちょうの実」
「黒葡萄」

まさに、季節にも今回の展示にもにぴったりのすてきなお話ばかりで
このめぐりあわせに、深く感謝しながら、うっとりとお話の中に浸ることのできるひとときでした。

朗読の合間に、賢治への思いやそれぞれの物語のゆきえさんならではの解説があって、それも楽しみにされている方が多いのですが、そのなかでも今回の、
ゆきえさん自身のお子様といちょうとの、美しく温かい思い出のお話は
この「いちょう暦(こよみ)」の展示の中でうかがえたことも重なって、
感慨深くて…。
お子様からの感謝の言葉のお話も、涙なしには聞けませんでした。

おつきゆきえさん、
そして、お集まり下さったたくさんのお客様、どうもありがとうございました!!

e0031673_16424433.jpg

おつきゆきえさん(右端) 今回展示の作家、たかはしあやこさん(左) まつやまさとこさん(真ん中)とご一緒に!

また、違う季節にぜひ企画させていただきたいと思っておりますので、
みなさま、どうぞお楽しみになさってくださいね。(Yukiko)
[PR]
by g-poem | 2013-11-11 16:55 | イベント

いよいよ「いちょう暦」はじまりです!

今日から11月。

秋晴れの澄んだ空気に包まれながら

いよいよ、「いちょう暦(こよみ)」のはじまりです。

e0031673_1254897.jpg


11月いっぱい、
たかはしあやこさん
●在廊日 1(金)・2(土)15時~・9(土)・12(火)・16(土)15時〜・18(月)・23(土)・30(土)

まつやまさとこさん
●在廊日 9(土)・12(火)・14(木)・23(土)

のカレンダーとその原画、ブックカバーや磁器のカップなど展示販売いたします。




e0031673_13282621.jpg
12カ月をそれぞれの作家さんのイメージで描いてくださいました。
どの月も全部すてき!!

みなさんのお気に入りは何月でしょうか?

来年のこの季節は、どんな風に過ごしているかしら

などと思いを馳せながら
ごゆっくりご覧いただけましたら、うれしい限りです。

e0031673_13574382.jpg



会期中の朗読会・ワークショップのご予約受付中です。
詳細はこちらのページへ。お気軽にお問い合わせください!
e0031673_1472878.jpg




e0031673_1359766.jpg
「お待ちしてま〜す。」

こけし まつやまさとこ作                                        

(Yukiko)






                     
[PR]
by g-poem | 2013-11-01 14:10 | イベント



京王線下高井戸駅徒歩4分静かな住宅街一軒家カフェ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ギャルリ・ド・ぽえむ
東京都世田谷区松原
3-9-18

営業時間
11:00〜18:00 
日祭日定休
*イベントの際は営業
する場合もございます。
お問合せ下さい。
TEL (03)3325-3403

●道案内●
京王線下高井戸駅下車。世田谷線に沿って進み最初の四角を左折、また最初の四角を右折して3軒目です。
ホームページはこちらから・・・
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
2018年 01月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月